スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vista風Portal「pspWxp」

GIGAZINEさんの記事で、「PSPでMac OS XやWindows Vistaを起動させているムービー」というのがあったので見てみたら、どうやらブラウザ上で動作するPortalの一種だったようです。FLASHを利用して音楽プレイヤーなども利用できる模様。利用するためには2.00以上のファームウェア、FLASH系統のアプリを利用するためには2.70以上のファームウェアが必要です(例外的に1.50でもDevhookを利用すれば可能)。

ダウンロードはこちらから

ダウンロード後解凍し、「pspwxp」フォルダをメモリースティックのルートに転送。

そしてPSP上のインターネットブラウザのURL欄に「file:/pspwxp/index.htm」と入力することで利用できます。


FLASHのMP3プレイヤー「PSPtunes」ですが、サイズ制限の影響でまともなファイルは聞けないとのことです。



以前にPSP上でLinuxやWindows 95のような軽量OSをなんとかエミュレートするアプリがありましたが、さすがにVistaは現実的に無理でしょう。

Vistaの動作する最低限のメモリは512MB(快適な動作には1024MB)であるのに対し、PSPのメモリは32MB、そのうちアプリの利用できる領域はたった11MB、つまり100分の1程度しか満たしていないということになります。
スポンサーサイト

2007/05/24 アプリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。