FC2ブログ

カスタムファームウェア3.51 M33-5リリース

好評のカスタムファームウェアM33のVer5がリリースされました。今回のアップデートにより、NO-UMD機能のバグが修正され、ms0:/seplugins/game150.txtより1.50カーネルのアプリ用のプラグインがロードできるようになりました。つまり、スクリーンショットモジュールなどをアプリ内で使えるようになるわけですね。非常に頼もしい機能です。未確認ですが、もしかしたらRemoteJoyなども動くかもしれません。
ソース
ダウンロード
スポンサーサイト