スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カスタムファームウェア3.52 M33インストール方法

カスタムファームウェア3.52 M33インストール方法です。

必要なもの

  • CFW 3.52 M33
  • システムソフトウェア Ver1.50
  • システムソフトウェア Ver3.52
  • CFW SE/OE/M33または1.50のPSP

手順

まず、ダウンロードしたCFW 3.52 M33を解凍し、中のM33CREATORフォルダごと、メモリースティックの/PSP/GAME150(1.50の場合GAME)へ転送し、システムソフトウェア1.50を150.PBP、システムソフトウェア3.52を352.PBPとリネームし、メモリースティックの同フォルダ内へ転送してください。

1.50ユーザのみ
1.50onlyフォルダ内の「kxploitpatcher」「kxploitpatcher%」フォルダをメモリースティックの/PSP/GAMEフォルダへ転送し、XMBから実行してください。


352M33_000.jpg
PSPのXMBより、3.52 M33 CREATORを起動してください。

352M33_004.jpg
3.52 M33のファームウェアデータが作成されます。
上記の画面になったら、×ボタンを押してください。

352M33_002.jpg
XMBへ戻ると、3.52 M33UPDATEというアプリが作成されているはずなので、
そのまま起動してください。

352M33_005.jpg
ここでflashへの書き込みを行い、インストールします。
自己責任で進む方は×を押してインストール、
責任の取れない方はRを押してキャンセルしてください。

352M33_006.jpg
上記の画面が表示されたら、インストール完了です。
×を押すと電源が切れ、終了します。

352M33_003.jpg
再度電源をつけると、3.52 M33になっているはずです。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。