スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カスタムファームウェア3.52 M33-2リリース

M33グループによるカスタムファームウェア3.52 M33 Update #2がリリースされました。先日リリースされたiR Shellにおけるバグに関しても、早々修正しました。仕事が速いですね。変更点は以下の通り。
  • PSXにおいてDocument.datが破損する問題点を修正
  • Document.datのIDをゲーム本体と統一される必要が不要に
  • iR ShellにてNetHost/USBHostよりPSXゲームをロードできない不具合の修正
リカバリモードの変更点
  • 不要な"use isofs on UMD inserted"を削除
  • "Format flash1 and restore settings"追加
  • CPUクロックオプションに20MHzと100MHz追加
  • リカバリのUSBモードにて、電源OFF不可能に
  • M33 driverのSBK07修正
ダウンロード
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。