スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Noobz&C+D、全PSP用ファームウェアリセットアプリをリリース

NoobzとC+Dが、衝撃的なアプリをリリースしました。なんと、PSPのバッテリーパックを改造し、全てのPSPのファームウェアを書き換えることの出来る、仕様にするというもの。元々これはSONY内部での修理に使われていた物をベースにしているとのことですが、これによって全てのファームウェアのPSPがダウングレード可能になり、さらにFlash0を削除してしまい起動不能になったPSPもリカバリ可能になりました。これに必要な物は以下の通り。
・1.50/CFWなどの、アプリが起動可能なPSP本体
・256Mb~4GbのメモリースティックProDuo
・スペアのバッテリーパック

なお、バッテリーパックは改造した状態では通常使用は不可能になりますので、スペアを用意しなければならないとのことです。

今回はハードウェア的なハックですので、次期システムソフトウェアのアップデートにより規制することが難しくなっているのかもしれません。
ソース
ダウンロード
スポンサーサイト

2007/08/23 アプリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。