スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SONYがPSPソフトのダウンロード販売開始へ

ダウンロード版の販売は「PLAYSTATION Store」にて行われ、すでに「勇者のくせになまいきだor2」と「BLEACH~ソウル・カーニバル~」の2作品のダウンロード販売が決定しているとのこと。

なお、価格は「勇者のくせになまいきだor2」のパッケージ版が3980円なのに対してダウンロード版が2800円。「BLEACH~ソウル・カーニバル~」はパッケージ版が4980円に対してダウンロード版が3800円となっており、それぞれパッケージ版と比較して2割以上安価になっています。

ちなみに6月26日(木)に開催されたソニーグループの経営方針説明会によると、将来的にはPSPから直接「PLAYSTATION Store」にアクセスすることが可能になるそうです。

ソニーがPSP新作ソフトのダウンロード販売を実施へ、パッケージ版よりも2割以上安価に - GIGAZINE

ついに、PSPソフトのダウンロードが「公式」に開始することになりました。しかし、PSPのソフトはUMDの仕様から、最大1.8GBあるので、どのようにして配布するかが気になります。現在のPLAYSTATION Storeからのダウンロード用クライアントをそのまま用いるとなると、かなりサーバー負担がかかることになりそうです。また、PSPからの直接アクセスとなると、無線LAN速度によってかなりのダウンロード時間を要することになるのではないでしょうか。
スポンサーサイト

2008/08/27 ニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。