スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビデオプレイヤーの使い方

PSPで再生できる動画は、
ファームウェアバージョンによって異なります。
1.52以前:MPEG4
2.00以降:MPEG4/MPEG4 AVC


PSP上で動画を再生するには、指定されたフォルダに特定のファイル名で保存しなければなりません。
[MS]─[PSP]
      └[MP_ROOT]
          ├[100MNV01
          |  ├M4V00001.MP4 (MP4動画)
          |  └M4V00001.THM (サムネイル画像)
          └[100ANV01
             ├MAQ00001.MP4 (AVC動画)
             └MAQ00001.THM (サムネイル画像)
※MS=メモリースティック
緑の文字の部分は任意の英数字で指定可


PSPの動画のフォルダ構造は、画像・音楽より複雑になっています。
通常のパソコン上の動画をそのまま保存しても再生できませんので、
専用ソフトを使って変換する必要があります。

一般的によく利用されているソフトは携帯動画変換君(フリーソフト)で、
無料でPSP対応の動画に変換でき、さらにサムネイル画像も自動作成してくれます。

PSPに動画を保存する際、手動でフォルダ作成、ファイル名変更などをすると非常に手間がかかりますが、
メモリースティックに自動で転送できるフリーソフトがあります。
それがPSP動画転送君で、転送したい動画をドラッグ&ドロップするだけで転送できます。
また、MP4とAVCも自動認識され転送されます。

また、動画のサムネイル画像は160×120のJPEG画像の拡張子をTHMに変更することで差し替えできます。


再生するには、PSPのメニューから「ビデオ」→「メモリースティック」を選択してください。


動画選択画面

さらにシステムソフトウェア3.30以降では、720×480/352×480/480×272の解像度の動画が再生できるようになりました。
スポンサーサイト

2007/05/30 基本機能
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。